初めて事業者の立場でハローワークを利用しました。

query_builder 2016/06/23
ブログ

今朝は雨降りだったので、通路清掃は中止にして、ハローワークに行きました。今までにもハローワークを利用したことは何度かありましたが、いずれも求職者の立場での利用であって、事業者の立場としての利用は今回が初めてです。
受付で事業者の名前をつげると2階の部屋へ案内されました。そこで担当の職員さんに今日はどんなご相談でしょうかときかれたのですが、一瞬言葉に詰まってしまいました。いままでは、求人の状況とか職務経歴書の作り方とか、求職者給付の受け方などを相談してきたのですが、今回は立場が違います。「求人が全然来ないんですけれど…」「求職者が来ないということですか?」
慣れていないせいか、なかなかスムーズに会話が進みませんでしたが、話をしていく中でやっと一つ重要なポイントを見つけました。それは、就労継続支援A型事業所というものが全く理解されていないという事実です。もちろん定義としては雇用契約に基づいて就労の機会を提供する施設で間違いはないが、その内容について答えられる人は極少数だと思われます。今日はそのことについて切実に訴えてきました。
これからも、A型事業所(エヴァーウイングル)の存在をアピールしていきます。そして明日からまた通路清掃がんばります!

記事検索

NEW

  • 仲間になりませんか?

    query_builder 2022/07/23
  • 毎日暑いですね。

    query_builder 2022/06/23
  • 早いもので今年も5ヵ月経ちました。

    query_builder 2022/06/01
  • 長野市中御所のビル4階です。

    query_builder 2022/05/06
  • 暑い中の草取り作業

    query_builder 2022/04/23

CATEGORY

ARCHIVE